1つ持っていると便利なツールが、スマホに挿して使えるUSBメモリーです。

通常はUSBケーブルで接続したり、メールの添付ファイルでスマートフォンとパソコン間でデータをやりとりしますが、このような手間をかけなくても、簡単にデータのやりとりができるUSBメモリーが販売されています。

アイ・オー・データ機器 USB 2.0/1.1対応 Androidデバイス向け USBメモリーアダプタセット8GB U2-ADP8G/K TV・オーディオ・カメラ

感想(0件)


「U2-ADPシリーズ」は、Androidスマートフォンでもパソコンでも使えるUSBメモリーです。

コンパクトなUSBメモリーと、Androidスマートフォンで一般的に使われているmicro USBへの変換アダプターを組み合わせたもので、容量は8GB、16GB、32GBの3種類があります。

USBケーブルでの接続やメールの添付ファイルといった手をかけずに、スマートフォンとパソコンやAndroidスマートフォン同士の間で簡単にデータをやりとりすることができます。 ※USBメモリーとしてはUSB2.0/1.1対応で、USB3.0には対応していません。

パソコンとスマホをUSBケーブルで接続すればデータ転送ができますが、「U2-ADPシリーズ」を使えばUSBケーブルは不要です。パソコンに保存済みの音楽データや動画データをAndroidスマホにコピーする際にも役立ちます。

価格は8GBモデルで2,100円前後、16GBモデルで3,300円前後、32GBモデルで5,600円前後。